全国のエネルギーパーク見学ガイド地域のグリーンパワーを探す

楽しみながら再生可能エネルギーを学べる「環境立市」のシンボル

平成22年度認定周南市次世代エネルギーパーク

エネルギーパーク概要

動物と次世代エネルギーを観る、地球環境がテーマの動物園
豊かな自然を次代に引き継ぎ、地球に負担をかけない環境にやさしいまちを目指す周南市。その観光拠点である徳山動物園では、テーマパーク型動物園への全面リニューアルに着手しています。まちなかのコンパクトな動物園として生態系のすばらしさや人間社会との関わりを再現する「動物展示」と、次世代エネルギー装置などの「エコロジー展示」を組み合わせ、地球環境から身近な日常までを「エネルギー」という一つのテーマで結びます。また水素先進市として液化水素ステーション設置を計画し、環境への理解を深める機会を提供していきます。

おすすめ見学コース

2頭のスリランカ象を展示する「徳山動物園」、リサイクル施設「ペガサス」、自然エネルギーで回るゆめ風車などを見学。
楽しく環境問題が学べます。産業観光ツアーや周南コンビナート夜景ツアーも開催しています。

  1. 徳山動物園
    ケージ型の動物舎が隣接しているため、小さな子供たちでも無理なく観てまわれます。動物たちが間近で観察できる工夫のほか、わかりやすい解説パネルも設置。隣接する住宅展示場ではエコロジー住宅設備が見学できます。
  2. 周南リサイクルプラザ「ペガサス」
    資源循環型社会を推進するための施設。資源ごみは機械選別や手選別を経て圧縮梱包等の中間処理を行います。また、燃やせないごみ、不燃性粗大ごみからも資源物を回収し、再資源化に取り組んでいます。
  3. ゆめ風車
    姉妹都市のオランダ風車をモデルに建設した、実際に粉が挽ける本格的な八角形のバルコニー付風車です。風車守が羽根を風上に向けることで羽根が回転。その力が上部の歯車から主軸の歯車へと伝わり、石臼を回します。

地域のグリーンパワーを探すトップへ探すトップに戻る

PageTop