毎日のことを綴っていきます

緑あふれる日々

ドラマ

『わげもん』が伝えたかったメッセージとは?

投稿日:2022年2月9日 更新日:

2022年1月8日(土)スタートのNHKドラマ『わげもん』はご覧になっていますか?

主演が永瀬廉(King&Prince)さんなので、女性には結構人気作品のような気がしますがいかがでしょうか。

しかも、全4話なのでさくっと見られてしまいます。

1月中に放送が終了するのですが、気になっている方はぜひ!

 

大まかに内容はこのようになっていますよ。

江戸時代に西洋の窓口となって繁栄した長崎。

オランダ交易を支えてきた通詞(つうじ)たちは、政治の場にも同席するなど情報収集としてのプロ集団だった。

ペリーの黒船来航まで4年の1849年(嘉永2年)。

アメリカ・イギリスといったオランダ以外の諸外国の影響が強くなり、通詞たちには英語習得の大号令が下される。

その長崎に青年・伊嶋壮多(永瀬廉)が失踪した父親の謎を追いやって来る。

伊嶋壮多は語学の才覚があり、名通詞・森山栄之助(小池徹平)の元で学び始める。

そんな矢先に父親の秘密を知るという人物が死亡し、伊嶋壮多は妓楼の少女や剣術自慢の若通詞と協力しながら真実を追求していく中、謎の男・神頭が現れたことによりある陰謀に巻き込まれていく。

という展開です。

 

主人公の伊嶋壮多が舞台・長崎で多くの人々に出会い共に苦難に立ち向かうことで、言葉以外にも人の心までもを和解(わげ)しながら、激動の時代を生き抜く熱い青年の姿が見られます。

ちなみにタイトルになっている『和解者(わげもん)』とは、通訳者のことだそうです。

 

ここ数年なかなか感染症の影響が消えないまま年明けを迎えましたが、伊嶋壮多が新たな時代におののきつつも、未知の世界に心を躍らせながら一歩一歩期待と不安を抱えながら未来を切り開く姿は勇気づけられますし、一緒にワクワクとドキドキ、そしてホロリと涙する面白いドラマです。

時代劇は今まで見ていなかったという方にも、このドラマは一度見てもらいたいオススメ作品です。

『言霊』の絶大な力を感じることができますし、自分自身をポジティブにしてくれるハズですよ!

-ドラマ

Copyright© 緑あふれる日々 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.